PRESS

立体マスク用ケース「真救(ますく)キーパー」倉敷発鞄小物ブランドamorph(アモルフ)

立体マスクケース真救キーパー倉敷発鞄小物ブランドamorphアモルフ

アモルフ株式会社は、文具を中心とした鞄小物ブランドamorph(アモルフ)を展開しており、2020年4月8日に、不織布のプリーツマスク用にマスク管理ツール「真救(ますく)キーパー」を発売し、好評となっています。さらに2020年8月19日(水)には「真救(ますく)キーパー」の立体マスク用を発売しました。

「真救(ますく)キーパー」特徴・使用方法

【真救(ますく)キーパー・立体マスク用について】
(特徴・使用方法)
写真のように、左側のフラップを開けると、中側にマスクを収納するスペースがあります。フラップを開けて、ガバッとマスクを仕舞うことが可能です。生地も帆布のように肌触りのよい素材を選び、手洗い、アイロン可能で長く使う事が出来ます。
1)中性洗剤で洗えます
2)撥水性のため、すぐ乾きます
3)熱に強い生地で、丈夫な素材です
4)あて布をしてアイロンができます
5)すぐ再利用できます

マスクを横向きに入れた状態

マスクを横向きに入れた状態

マスクを縦向きに入れた状態

マスクを縦向きに入れた状態

「真救(ますく)キーパー」仕様

(仕様)
サイズ:横165×縦150×厚さ1.5mm
対応マスク:横165×縦150mm 以下の立体マスク
カラー:9色(ピンク/ブルー/ベージュ/エンジ/グリーン/パープル/ネイビー/ブラウン/ブラック)
素材:再生ポリエステル100%
価格:1100円税抜

ピンクピンク

ブルーブルー

ベージュベージュ

エンジエンジ

グリーングリーン

パープルパープル

ネイビーネイビー

ブラウンブラウン

「真救(ますく)キーパー」収納方法

【動画紹介】
➀マスクを収納する様子

➁汎用ケースA5を用い、2重にマスクを保護する様子

関連商品:薄紙や抗菌抗ウイルスシート、汎用ケース

2020年4月8日に発売し、地元有力新聞紙の記事をきっかけにネットで話題になり、これまで多数のメディアでも取り上げられ、多くの販売実績を残しています。薄紙や抗菌抗ウイルスシート、汎用ケースなど関連商品にも力を入れています。
(アモルフのプレスリリース一覧 → https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/25502

プリーツマスク用

プリーツマスク用

amorph(アモルフ)

アモルフ㈱は2016年4月に創業、文具を中心とした鞄小物ブランドamorph(アモルフ)を展開しています。木とマグネットの閉じ口がシンボル。とじるカバーやロールペンケース「展」、真救(ますく)キーパーが人気を博している。ロールペンケース「展」は文房具屋さん大賞2020に入選。今注目を集めている。

アモルフ

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。