News

カピバラゆず湯2020~2021年伊豆シャボテン動物公園で恒例開催!

カピバラゆず湯2020・2021年期間

伊豆シャボテン動物公園では、2020年12月19日(土)~2021年1月5日(火)まで、恒例の「カピバラのゆず湯」を開催予定です。「カピバラゆず湯」の期間・グッズ・特設サイトをチェック!

「カピバラゆず湯」

毎年恒例「カピバラのゆず湯」毎年恒例「カピバラのゆず湯」

日本では「ゆず湯に入れば風邪を引かない」という言い伝えがあり、江戸時代から冬至にゆずを浮かべた湯に入浴する習慣があります。

「カピバラゆず湯」特設サイト

カピバラたちの姿に癒されるカピバラたちの姿に癒される伊豆シャボテン動物公園の「カピバラのゆず湯」は1996年の子年にスタート。以来、毎年冬至から年末年始にかけての時期に開催され、ゆずの香りに包まれ気持ちよさそうに入浴するカピバラたちの、のんびりとした姿を楽しむことができます。

「カピバラゆず湯」カピパラグッズ

今年は、自宅でカピバラグッズとともに癒しのバスタイムを過ごせるようにと、2008年から1シーズンに1デザインずつ計8枚を制作された“伝統のカピバラ手ぬぐい”が復活。

カピバラバスグッズも登場カピバラバスグッズも登場。大人気の市松模様を日本の伝統色「藍色」(発売中)や「翠色」(12月25日~発売予定)で彩った手ぬぐいと、元祖カピバラの露天風呂のマークが入った小さな手桶は、どこかレトロで温かいお風呂が恋しくなる季節にピッタリ。

「カピバラゆず湯」観覧時のお願い

ゆずの芳香に包まれるゆずの芳香に包まれる「元祖カピバラの露天風呂」を観覧時は、必ずマスクを着用して下さい。
■ 隣の人との間隔を充分に確保してください。
■ カピバラは入浴し始めてから1時間は湯舟につかっていることがあります。入浴直後よりも、後でゆっくりと空いている時間に観覧するほうが混雑が避けられます。
■ 大きな声を上げないように気を付けてください。
■ カピバラたちのナイスショットが撮れたら、次の人に場所を譲ってください。

※イベントの内容・スケジュールなどは動物の体調や天候等により、変更・中止となる場合があります。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。