焼き物

九谷焼作家43が出展!「KUTANism(クタニズム)」参加費無料のオンラインミュージアム

九谷焼作家43が出展KUTANism(クタニズム)

KUTANism実行委員会は、伝統工芸”九谷焼”の魅力を世界に伝えるオンラインミュージアム「KUTANism(クタニズム)」を、2020年10月24日(土)〜12月20日(日)の期間において参加費無料で実施

「九谷焼イベント・クタニズム」実施予定!

※作品は昨年度KUTANism出展作品であり、イメージです。

KUTANismは、伝統工芸”九谷焼”の世界発信を目的とした九谷焼の産地、石川県小松市・能美市によるオンラインミュージアム企画です。作品の鑑賞から購入のお問い合わせ、九谷焼に関するショートフィルムまで、全て自宅からオンラインにて楽しむ事が出来ます。
 オンライン展示会では、九谷焼の新たな価値創造に挑戦する作家43名の作品を展示。作品のストーリーやコメントとともに展示します。その他、九谷焼のルーツを探るWEB連載記事や、公立小松大学とコラボして作った”九谷焼の街 小松・能美”を巡るルートマップなど、計6つのコンテンツが楽しめます。


 KUTANismのオンライン開催は今回が初の取り組みとなります。コロナウィルス第2波で再び不安が広がる中、自宅から気軽に参加できるというオンライン開催の利点を活かし、九谷焼の世界発信及び九谷焼の販路拡大を目指します。
  九谷焼の魅力を多くの人にお伝えできるよう、スタッフ一丸となって努めていきます。

KUTANism実行委員会

「九谷焼イベント・クタニズム」コンテンツ

  • コンテンツ(全てオンラインでの開催)

①【オンライン エキシビション】NEXT九谷 Vol.Ⅱ -物語る色と形-
九谷焼の伝統や技術を継承しながら、新たな価値創造に挑む43名の作品の展示。様々な角度から撮影した作品画像とともに、作品づくりについてのコメント等、オンラインならではの楽しみ方を提案します。

<昨年度KUTANism出展作品>

作家:北村 和義

作家:牟田 陽日

作家:田村 星都

作家:上出 惠悟

②【ライブラリ】秋元雄史さんがひもとく、九谷焼の物語。
スペシャリストの技の集合体、九谷焼。つくり手のリレーに内包される
古来からの技術の展開、「九谷焼の物語」を秋元雄史さんと職人・作家の対談により追及します。

©Chisato Hikita
聞き手:秋元雄史氏(東京藝術大学 大学美術館館長)

③【ミュージアム ショップ】
小松市・能美市の九谷焼販売店の入り口をリンクで紹介します。
ミュージアムショップのようなイメージで購入のきっかけを促し、九谷焼の販路の拡がりを目指します。

④【シアター】森義隆監督作ショートフィルム
 人気映画監督・森義隆さんによる、約20分の九谷焼のショートフィルム。
現代を生きる作家や識者たちへのインタビューを通し、
九谷焼の歴史、そして“九谷焼とは何か?”をリアルな言葉と数々の作品でひもときます。

映画監督:森義隆

⑤【フォトジャーナル】産地のいま。
日本を代表するストリートフォトグラファーであり、ジャーナリストでもあるシトウレイさんによる写真の連載。九谷焼と街の魅力を国内外へ発信していきます。

写真家:シトウレイ

⑥【ガイドツアー】九谷焼の街 小松・能美
九谷焼の基本情報を記した地図と、九谷焼作家のイラストを使用したモデルコースの紹介を行います。
(協力=公立小松大学)

「九谷焼イベント・クタニズム」実施概要

https://kutanism.com

名称 : KUTANism
会期 : 2020年10月24日(土)~12月20日(日)
主催 : KUTANism実行委員会 共催:能美市 小松
協力 : 石川県九谷窯元工業協同組合、石川県陶磁器商工業協同組合、九谷上絵協同組合、九谷焼団地協同組合、公立小松大学、こまつKUTANI未来のカタチ、小松九谷工業協同組合 
後援 : 北國新聞社、認定NPO法人趣都金澤
SNS   : 
Facebook https://www.facebook.com/kutanism/
Instagram   https://www.instagram.com/kutanism_official/
Twitter https://bit.ly/2YRGfAb
 LINE https://line.me/R/ti/p/@kutanism

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    九谷焼の彩色って秋らしいと思います。伝統など勉強できる機会はあまりないので楽しみです。

  2. 匿名 より:

    コロナ禍で県内外のイベントに行くことが出来ないため、こうしたオンラインで(しかも無料での)イベントのお知らせはありがたい。参加方法なども記載されていると嬉しい。

  3. 匿名 より:

    無茶苦茶興味ある!けど参加の仕方が分からないんで、あとでクタニズムのサイト見てみます。

  4. 匿名 より:

    九谷焼の伝統的な鮮やかな色彩と華やかさを現代のセンスで生かされる瞬間を刮目。

  5. 匿名 より:

    興味深い内容でした。是非見に行ってみたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。