FOOD

フードロス・食品ロス通販サイト&アプリ【10選】新型コロナ影響での廃棄削減お取り寄せショップ

フードロス通販食品ロスお取り寄せ削減ショップ2020-2

フードロス商品の通販サイト・アプリまとめです。
オンラインショップはお取り寄せも可能。野菜や肉、お土産品など、買って食べて生産者応援セットの販売など、各サービスでいろいろな対策がされています。
消費者にとっては割引格安価格で賞品が購入でき、販売者にとっては賞味期限がきてしまう在庫の削減ができる、双方にとってメリットの大きい社会貢献サービスが広がっています。

※新型コロナ自粛による食品ロス削減を支援するため、農林水産省HPに掲載されたサービス9件を含んでいます。

日本初・最大級フードシェアリング :KURADASHI(クラダシ)

kuradasiクラダシ食品ロス通販応援

社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム
https://www.kuradashi.jp/

クラダシはフードロスゼロを目指す、「日本初・最大級の社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム」です。
食品以外も、過剰在庫全般を扱っているサイト。
新型コロナウイルスの影響で在庫過多な商品をクラダシが買い取り、サイト上で利用者へマッチングします。

特徴:農林水産省HP掲載
購入方法:kuradashiサイト内で買い物、決済完了。
掲載料:登録料・月額利用料・掲載料・手数料など一切費用はかかりません。
会員登録:必要
取り扱い商品:食品・飲料・美容健康・日用品・雑貨・その他
アプリ:なし
サイトデザイン:シンプル

訳ありお買い物サイト :Otameshi(オタメシ)

otameshiおためしコロナ食品ロスを応援

Otameshiは「社会貢献できるお買い物サイト」です。
https://www.otame4.jp/
「まだ食べられる」、「まだ使える」にも関わらず、訳あって処分対象になってしまう商品をメーカーから買い取り、会員へ販売するサービスです。

コロナ支援のOTAMESHI商品コーナーも開設され、生産者・販売者さんをみんなで助けるプロジェクトとなっています。(外出自粛要請で行き場を失った在庫品をお得に救済)

「もったいない」食品 :ロスゼロ

ロスゼロ・コロナでの食品ロスをゼロに

ルスゼロ
https://www.losszero.jp/
まだ食べられるのに捨てざるをえない、
そんな「もったいない」食品を、
ロスゼロの取り組みに共感してくれる人たちに
食品メーカーさんの事情や背景とともに、
美味しく楽しくつなげていきます。

様々な理由で食べ手のもとへ届かない「ロス予備軍」を、食べ手のもとへ届けるプラットフォーム。それがロスゼロです。

コロナ関連取り扱いもあり。

新型コロナ食品ロス応援:Wakeari(ワケアリ)

食品ロス支援わけあり

新型コロナウイルスの影響により事業が立ち行かなくなってしまったあらゆる業種の販売者さまが、自社の商品や在庫を訳あり商品として出品・販売でき、また消費者としては普段出会えないような名品や食品などを通常よりもお安い訳あり価格で「買って応援、食べて応援」できるマーケットプレイス型ECモールです。
https://wakeari.link/

関連:新型コロナでの食品ロス支援「Wakeari(ワケアリ)」

近くのフードロスショップが見つかる:TABETE(タベテ)

フードシェアリングサービス「TABETE」フードロス削減アプリ

TABETEで近くのお店を見つけて
おいしくお得に食事をレスキュー!
https://tabete.me/

アプリあり。

原料・食品売買マッチング :シェアシマ

シェアシマ業者食品ロス廃棄削減サービス

食品原料WEBマッチングサービス
https://shareshima.com/

厳格な品質管理を行いながら、フードロスを減らす原料・食品売買マッチングサービスです。
商品規格書のしっかりした安心感のある食品売買サイトです。
個人向けというより、業者間の販路開拓・仕入れの場が主な目的のサービスです。

特徴:農林水産省HP掲載
購入方法:ログインすると商品規格書を閲覧できます。問い合わせをした後、サンプル確認の流れです。
掲載料:商品を登録(出品)する際に登録料が発生
会員登録:必要
取り扱い商品:食品
アプリ:なし
サイトデザイン:ポップ

食品ロス削減に寄与するサービス :NTTドコモ「ecobuy」

ecobuyNTTドコモフードロス社会貢献

2020年4月リリース予定となっていた、食品ロス削減に寄与するサービス NTTドコモecobuyは、5月15日現在まだ正式にリリースされていません。
https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP468351_V10C18A1000000/

農林水産省の「未利用食品の販売を促進するビジネスの情報」に掲載されています。

飲食店応援プロジェクト:temite(テミテ)

temiteフードロス食品ロス削減アプリ

temite(テミテ)は記載されたタスクをクリアすることで、体験がお金にかわるアプリです。
https://temite.net/
みんなのまち 応援プロジェクトは、新型コロナウイルスで影響を受けている飲食店を、みんなでいっしょに盛り上げていこうという企画です。

フードロス商品をレジで安く:No Food Loss

No Food Lossフードロス支援アプリ

クーポンを探して、レジで見せるだけでフードロス商品をお得に購入することができるアプリです。
https://www.nofoodloss.com/
食品ロス解決のための寄付にもなります。

利用料0円

割引・特売・詰め放題ショッピングサービス
:Render

割引・特売・詰め放題Renderで食品ロス削減

様々な業種・業界に存在する、余剰品や滞留在庫、傷物、B品、規格外品、賞味期限間近などの訳あり品でお困りの【生産者・事業者】と【訳ありでも欲しい人】が互いに喜べるサービスです。
https://www.render.co.jp/

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ぜひ利用したい!まわりにも勧めてどんどん広まっていけばいいなあ

  2. 匿名 より:

    コロナの損益はみんなで分かち合いましょう。私もたまに利用するようにしています。

  3. 匿名 より:

    もったいない精神で物を捨てないことは素晴らしいです。

  4. 匿名 より:

    食べたくても食べられない人々が世界にたくさんいる中で、このような取り組みをすることはとても大切だと思います!

  5. 匿名 より:

    すごい。フードロス解決のためのアプリこんなにたくさんあったんですね!

  6. YUKI より:

    これからはSDGs的にこういうところで買い物をするようにしたいな

  7. 匿名 より:

    余剰の廃棄は、必ずあるものだと思うので、こういうサイトで少しでも無駄が減るといいと思いました。

  8. 匿名 より:

    今フードロスが問題視されているのでおもしろかったです。

  9. 匿名 より:

    興味があったフードロス食品の通販について、具体的に知れてためになった。

  10. 匿名 より:

    コロナの影響下でのワケアリの商品を通販で助けているサイトがあることを知り、自分も利用してみたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。