年賀状2022年

お年玉年賀状2022年発表!当選番号チェック一覧~得する裏ワザ

年賀はがき当選番号チェック2022年賀状お年玉抽選一覧

2022年のお年玉年賀状の抽選会はいつあるのか?本日1月16日(日曜)13時頃から行われ、当選番号結果が発表されました。
「お年玉付き年賀はがき2022当選番号結果」速報!
賞品内容・効率的な当選番号チェック方法をご紹介します。

【お年玉付き年賀状2022年】当選番号結果一覧

※抽選日は1月16日(日曜)。「お年玉付き年賀状2022当選番号結果」速報をお知らせします。

賞品当選番号
1等●現金30万円
●選べる電子マネーギフト
イージョイカ セレクトギフト
31万円分
●2021年発行特殊切手集と現金20万円
3つのうちいずれか
各組共通・くじ番号6けた
7 7 0 1 0 2
2等ふるさと小包など各組共通・くじ番号下4けた
1 2 0 8
3等お年玉切手シート
(63円切手と84円切手のシール式切手シート)
各組共通・くじ番号下2けた下2けた
5 4、5 0、0 2

2022(令和4)年用年賀葉書および寄付金付お年玉付年賀切手当せん番号の決定

【お年玉付き年賀状2022年】賞品内容

年賀はがき当選番号賞品1等30万円2等3等内容
等級賞品割合(本数)
1等●現金30万円
●選べる電子マネーギフト
イージョイカ セレクトギフト
31万円分
●2021年発行特殊切手集&現金20万円
3つのうちいずれか
100万本に1本
(1,916本)
2等ふるさと小包など1万本に1本
(191,660本)
3等お年玉切手シート
(63円切手と84円切手のシール式切手シート)
100本に3本
(57,498,015本)

【1等】いずれか~現金30万円・選べる電子マネーギフト「EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト」31万円分・2021年発行特殊切手集&現金20万円

年賀はがき当選番号賞品1等EJOICA(イージョイカ)電子マネーギフト

現金の場合は30万円、「EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト」を選ぶと31万円分の電子マネーギフトが貰えます。


EJOICA対応電子マネーギフトは、amazonギフト券; nanacoギフト; WAONポイントID; ポイント@ギフト; Pontaポイント; Edyギフト; NET CASH; 図書カードネットギフト; JCBプレモデジタル; Vプリカギフトなど。

2021年発行特殊切手集&現金20万円の場合は、特殊切手集と現金20万円がもらえます。

【2等】ふるさと小包など

お年玉年賀はがき当選番号2等ふるさと小包

ふるさと小包は日本郵便が提供する日本各地の特産品をお取り寄せサービスです。野菜、果物などの農産品から、お肉などの畜産品、加工品まで日本中の「うまい!」食品が取り扱われています。

【3等】お年玉切手シート

年賀はがき当選お年玉切手シート番号チェック2022

※切手シートの色とデザインは、実際とは多少異なる場合があります。

令和四年のお年玉切手シートは、2022年の干支にちなんだ2匹の虎が、手紙を携えたオリジナルのデザインです。
左側はしっぽに文を持ったトラの「63円の郵便切手」、右側は手に封筒を持ったトラの「84円の郵便切手」となっています。
2020年までは、のり接着式のお年玉切手シートでしたが、昨年に引き続き使いやすいシール式となっています。

日本郵政・郵便局公式「年賀はがきお年玉賞品のご案内」

お年玉付き年賀状・当選番号チェック方法

お年玉年賀はがき当選番号チェック方法

お年玉年賀はがきの当選番号確認は、枚数が多くなればとても時間がかかってしまいます。効率的な番号チェック方法をご紹介します。
当たっているかどうかチェックする時間も楽しみましょう!

手作業でお年玉年賀はがきチェック

お年玉年賀はがきの当選番号は1等が6桁ですが、すべてのはがきを6桁照合していくのは大変な作業になってしまいます。
手早く当選番号を確認するには、まず下2桁の数字を照合しましょう。

  1. まずは1等、2等、3等の下2桁の数字と同じはがきを選びます。この作業で3等当たりが決まります。
  2. 次に1等との下2桁と同じだった数字の6桁をチェックします。6桁が同じなら1等当たり。
  3. さらに2等の下2桁と同じだった数字の下4桁をチェックします。下4桁が同じなら2等当たり。

年賀はがき当選チェックアプリの使用

チェックアプリを使う方法もあります。
年賀はがき当選番号読み取りアプリ「年賀 de お年玉」
年賀状にスマートフォンのカメラをかざすだけでOK!1枚1枚番号を入力する必要はありません。
アプリが番号を読み取ってすぐに結果が判定されます。

お年玉付き年賀はがきで得する方法

お年玉年賀状当選番号結果一覧得する

お年玉年賀はがきは日本郵政が行っている年賀状を使ったくじキャンペーンですが、この数字を利用して郵便局以外のショップで割引があったり、プレゼントキャンペーンを行っている場合があります。
外れたお年玉年賀はがきも、しばらく取っておくと得するかもしれません。

店舗での割引情報
年賀状で割引セール情報・お得な7店!はがき持参で安くなる

手元の年賀状が「挨拶状ドットコム印刷」QRコード付きWお年玉年賀はがきなら
【Wお年玉年賀はがき】当選番号一覧「挨拶状ドットコム」

お年玉年賀はがき引き換え期間などQ&A

当たり年賀はがきの賞品との引換期間

お年玉年賀はがきが当たった時、いつからいつまでの期間で引き換えを行えばよいのかというと、毎年少しずつ日程が変わるので注意が必要です。
2022年当選年賀はがきと賞品の引換期間は1月17日(月)から7月20日(水)までです。

当たり年賀はがきの賞品との引換方法

当たったお年玉年賀はがきは、お近くの郵便局で賞品と引き換えてもらえます。※引き換えには、本人確認ができる証明書(免許証、健康保険証など)が必要です。
当選年賀はがきは、郵便局で賞品と引き換えたときに当選番号部分に日付スタンプを押した後、返却してもらえますので、大切な年賀はがきが引き換えた時に無くなる心配はありません。

各賞によって実際の賞品の受け取り方法は違います

  • 1 等のうち「現金(30 万円)」については現金書留郵便で発送されます。
  • 1 等のうち「選べる電子マネーギフト『EJOICA(イージョイカ)セレクトギフト』」は、さまざまな提携先(カードなど)の中からお好きな電子マネーなどを選択して交換できるサービスです。お年玉賞品として選択できる電子マネーなどについては、別途お知らせがあります。※「EJOICA セレクトギフト」は、株式会社 NTT カードソリューションが発行する電子マネーギフトです。
  • お年玉切手シートについては、郵便局の在庫が切れた場合や、当選された方のご希望がある場合は、同額の普通切手と引き換えになります。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。