マスク

『#自慢のマスクを見てくれよ』ツイッターで話題!アイディアいっぱい!おしゃれでかわいい手作りマスクを参考に。

自慢のマスクを見せてくれお気に入り

ツイッターで「自慢のマスクを見てくれよ」というハッシュタグが話題になっています。
(4月22日15時時点で、3万9千件以上ツイート)

おしゃれなマスクや、面白いマスク…自慢のマスクが勢ぞろいしていますので、いくつかピックアップしてご紹介します。

また、zoompressでは独自にお気に入りの手作りマスク写真を募集しましたのでタイプ別にご紹介します。
工夫がいっぱいの自慢のマスクは、これからのマスク作りのヒントになりそうです。
お気に入りのマスクで、自粛生活を少しでも彩りたいものですね。

「#自慢のマスクを見てくれよ」スタートはこのツイート

「自慢のマスクを見てくれよ」のハッシュタグを作ったのは、なちゅさん(@itacchiku)

「つい買っちゃったけどいつ使うんだこの柄…」みたいな布を堂々と顔につけて見せびらかすチャンスやで!?

https://twitter.com/itacchiku/status/1249284334281871360?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1249284334281871360&ref_url=https%3A%2F%2Fnlab.itmedia.co.jp%2Fresearch%2Farticles%2F18240%2F

という声かけに、たくさんの自慢のマスクリプが集まっていきました。”#自慢のマスクを見てくれよ”ハッシュタグをつけるように呼び掛けるとツイートはどんどん増えていきました。

https://twitter.com/itacchiku/status/1249311461169455107

「#自慢のマスクを見てくれよ」tweet pick up

◆キャラクターの口元マスク、かわいい!

◆ 消しゴムハンコでアレンジ。ハンコで模様を作る発想がスゴイ。

https://twitter.com/shirousagi_jiji/status/1253321365647585280

◆ 鬼滅の刃風、子供大喜びですね。

◆ 手ぬぐいの柄を生かしたマスク。

お気に入りのマスク。みんなの工夫を聞いてみた

可愛い柄の布を生かしたマスク

オシャレな総花柄手作り布マスク

作者:きなさん
実際のサージカルマスクから型を取り、幅や長さなどを自分好みに変更しました。 裏はダブルガーゼで、表はファブリック柄で作りました。

北欧フラワープリント手作り布マスク

作者:みかんさん
可愛らしい北欧風の柄がお気に入りです。
表側の生地は薄い綿生地で、裏側はガーゼにしています。共に薄い生地を使うことによって、軽くしているので、長時間マスクをつけても耳が痛くなりにくい工夫をしています。

親子でお揃いマスク

親子でお揃いマスクミッキー総柄手作り布マスク

作者: Megumi.tbik さん
娘と私、同じ生地で立体感のあるお揃いのマスクを作りました。 お気に入りポイントは ・お揃い
・立体感
・裏地はタオル生地
立体感を出すことにより、より一層顔にフィットし予防になります。

リバーシブル立体布マスク

服や浴衣をリメイク、リバーシブル布マスク

作者:半年前から主婦さん
リバーシブルのマスクを作りました。 表は着なくなった服の一部、裏は祖母が着なくなった浴衣の一部です。 その日の服装によって裏表かえられるのでお気に入りです。 浴衣の生地はサラっとしているので口に当たる面でよく利用しています。

ミシンなし、すべて手縫いのマスク

手縫いマスク、ミシンなし

作者:もっちさん
お気に入りポイントは、犬の顔が上手に柄として生かせたところです。
こだわりは、全て手縫いで丁寧に仕上げたところです。
装着時には見えませんが裏面にもプリントをワンポイントとして入れており、 遊び心を忘れないように工夫しました。

家にある布、着なくなった服を再利用マスク

家にあるタンクトップ再利用マスク

作者:あみっきーさん
ミシンなしでもできる簡単手縫いで作りました。表地は使用していなかったタンクトップを使い、裏地にはこれも使っていないガーゼタイプのマクラカバーを使用しました。家にある生地を再利用したのも一つの工夫です。また耳が痛くならないように、ゴムの部分も同じタンクトップの生地で作りました。伸びも良く耳も痛くならないのでお気に入りです。

家に余っていた布でマスク作り2020

作者:ゆかりさん
立体型と平面型の二種類を作成しました。生地は家に余っていたもので作成したので少し派手なものもありますが・・・
裏地にガーゼを合わせているので、顔が生地で肌荒れしてしまうことが少ないです。
その分生地を重ね合わせたりと大変でしたが使い心地はとてもいいです。
ゴムがすでにどこのお店でも売りきれだったので、100円ショップの伸びる靴紐を使用しました。

男性でも使える落ち着いた柄のマスク

作者:やなぎさん
こだわりは、男性でも使いやすいように、落ち着いた柄を選んだことです。また、マスク用のゴムが売っていなかったので、使い捨てマスクのゴムを切って縫い付けました。

タオルハンカチマスクは、肌ざわりが柔らかい

作者:とまとさん
肌ざわりを良くするために、タオルハンカチを使用して作りました。柄の入ったハンカチを使ったため、無地のマスクとは違った趣きがあります。
プリーツを重ねて上下に伸ばせるよう工夫しました。

子供が喜ぶお気に入りの生地で作るマスク

子供がつけてくれる布マスク

作者:まーさん
型紙からネットで探してサイズを測りながら自分で作りました。
こだわりはこどもにもつけてもらえるように大好きなアンパンマンの生地で作ったところです。
ゴムはマスク用のものが買えなかったので家にあったもので作りました。
家族ひとりひとりに合わせて長さが変えてあります。

子供お気に入り柄で手作りマスク

作者:ぱぴこさん
娘が気に入っている柄で作れることと、マスクのゴムの部分は、使い捨てマスクのゴムを切って再利用することで、マスク用のゴムを購入することなく作ることが出来ています。

自分の顔に合わせた型紙でピッタリサイズ

作者: ちえ さん
立体裁断でマスクをつくりました。
自分の顔の幅に合わせて型紙から作ったのでメガネを掛けても曇る事も無く快適に使用出来ています。

作者: K60X さん
顔の幅に合わせて少し横長にしました。素材は薄めのハンカチを再利用し、内側にはガーゼ素材でポケットを付けました。ポケットには縦折りにしたキッチンペーパーを引っかけて挿入し、顔側にペーパーが当たるようにして着用します。
作者: eyesan さん
手作りマスクのお気に入りポイントは、 顔に合わせて微調整できるのでフィット感がとてもよくて、マスクが柔らかいことです。長くつけていてもストレスを感じません。

素材へのこだわり「手紡ぎのコットン100パーセントガーゼ」

作者:みりんさん
柄は落ち着いたバラ模様です。派手すぎなので、目立ち過ぎないところがポイントです。
また、内側は手紡ぎのコットン100パーセントガーゼを使用しているので、肌触りがとてもよく、蒸れにくいところがこだわりです。

ビジネスに使える白にこだわる

あくまでも「無地・白色」にこだわり、ビジネスシーンでも使えるようなものが欲しかったので作りました。家にある余り物のゴムやガーゼを使いきれたのでよかったです。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    最近自作のマスク使ってる人多いですよね。参考にさせて頂きます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。