LINE

LINEで年賀状の送り方6選!2022年【無料で送れる】【有料】使えるアプリやスタンプ

LINE年賀状2022年無料送り方送れるアプリやスタンプ郵便局

2022年のLINEで送れる年賀状を、おすすめ順に6パターン紹介していきます。無料・低価格で使える方法をメインに、日本郵便公式の3分の簡単操作で作れるデジタル写真年賀状など。高品質のデザインを作りたい人向けには有料アプリサービスもご紹介しています。
(2021/12/30更新)

日本郵便・LINEで送れる年賀状2022(有料200円~・体験無料あり)

スマートねんが日本郵便局LINE年賀2022無料か有料か

日本郵便では、LINEで作成してLINEで送れるデジタル年賀状サービス「スマートねんが」を2021年12月8日から新たにスタートさせました。
日本郵便公式のLINE年賀状とは、200円~で自分だけの写真や動画、スタンプやメッセージを自由に入れた年賀状がLINNEで送れる楽しいサービスです。テンプレートは全部で30種類用意されています。
ラインでの送信だけでなく、実際に年賀はがきとして印刷や投函が可能。

郵便局公式「LINE年賀状」とは?できる事

LINEで年賀状郵便局アプリできること

郵便局公式のLINE年賀状「スマートねんが」とは、どんなことができるかというと…

・動く動画年賀状が、テンプレートに挿入するだけで作れる
・年賀状パックの購入で期間中は送り放題
・相手の住所が分からなくても年賀ハガキが送れる
・送受信した年賀状は、年度ごと保存され管理が簡単
・いつでもスマホで簡単に作れる
・スマートねんがくじが付いてくる

便利で楽しい機能が盛りだくさんです。

スマートねんがでLINE年賀状のやり方・作り方

LINEで年賀状スマートねんが作り方

スマートねんがで写真年賀状を作る~送るまでの流れを説明します。作成するだけでは課金はなく、無料で操作体験ができます。

日本郵政「スマートねんが」でのLINE年賀状作り方をご紹介します。

・スマートねんが公式アカウントをLINE友達追加
・「年賀状をつくる」をタップ
・年賀状パックを購入
・デザインを選ぶ
・写真や動画を挿入
・スタンプ・メッセージを入れる
・宛名記入 ※名前だけでOK.住所は不要
・LINEで送る時は「送る友達を選ぶ」をタップ
・年賀状を送る時は「印刷・投函を依頼する」をタップ

操作はとても簡単で、デザイン選びで迷わなければ2~3分で年賀状が完成、その場で送れる手軽さがいいですね。
※発送は、2022年1月1日(元旦)以降です。

無料体験版と使い放題の料金設定

日本郵便公式のLINE年賀状は、いくらで利用できるのか?値段設定と無料で使える範囲を紹介します。

無料体験版でお試し

スマートねんがの編集機能は無料で体験することができますので、気軽に写真付きLINE年賀状をつくってみるとイメージが湧きます。
無料体験版では、写真のみの挿入が可能で、送る場合には「年賀状パック」の購入が必要です。

使い放題の年賀状パック

LINEで年賀状スマートねんが料金値段

複数種類のテンプレートがセットになった年賀状パックを購入することで、年賀状の作成、送信などの機能が使えるようになります。
一度購入すれば期間中は何度でも送り放題となっています。

LINEで動画年賀状も送れる

スマートねんがのLINE年賀状には動画も簡単に入れることができます。テンプレートフレームに自分が撮った動画を組み合わせるだけで、華やかな動きと音声入りの挨拶になります。LINEで動画年賀状のやり方はこちら↓

https://youtu.be/cy0iN3XMpho

お年玉代わりに!年賀くじに参加できる

日本郵便LINE年賀状お年玉くじポイント抽選結果

日本郵政のLINE年賀状には、紙のお年玉付き年賀はがきのような仕組みのお楽しみ抽選「スマートねんがくじ」への参加権が付いてきます。
2022年1月10日までに、LINEのスマートねんがに届いた年賀状を見ることでくじに参加できます。

抽選発表日2022年1月17日予定
(抽選・引き換えはスマートねんが内で実施)
当選ポイント合計10,000本のLINEポイントが当たる!
大吉…1000ポイント×200本
中吉…500ポイント×800本
小吉…100ポイント×9000本
対象者2022年1月10日23時59分までにスマートねんがで年賀状を閲覧した方(印刷・投函された年賀状を受け取った方は対象外)
LINEポイント引き換え期間2022年2月4日23時59分まで

スマートねんがのメリット・デメリット

スマートねんがでは、自分だけのオリジナルの年賀状が手軽に作成できるところが大きなメリットです。LINEの年賀状だけにする場合でも、既成のLINE年賀スタンプだけではちょっと寂しい、味気ないなというときに。日本郵便公式のLINE年賀状を贈れるというのは新年の気持ちの良いご挨拶になりそうです。

デメリットは有料というところですが、写真や動画付きでデザイン性の高い自分だけの年賀状を送ると思うと、有料といっても200円で複数種類を楽しめ、使い放題ということで決して高くはないかと思います。

LINE『年賀状スタンプ』(無料~250円)

LINE年賀状スタンプ

一番簡単にLINEで年賀状が送れるやり方といえば年始のあいさつスタンプですね。 あけおめ、ことよろなど企業コラボの無料キャンペン年賀スタンプが配布されていますのでご紹介します。無料のものだと言葉が短いので、有料の年賀状スタンプもご紹介します。LINE公式ガイドでもいろいろな送り方が紹介されています。
※例年、無料のLINE年賀状スタンプは12月下旬に配布が開始されます。

年始の挨拶・無料スタンプ

LINEで年賀状スタンプ無料2022ディオール
スタンプ名クリスチャン ディオール
ディオールタイガー ハッピーホリデイ
配布期間2022年1月10日まで
条件友達追加で無料スタンプGET!
年賀状スタンプ1種類:HAPPY NEW YEAR
URLhttps://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24958/
LINE年賀状スタンプ無料2022あけましておめでとう敬語
スタンプ名日本経済新聞社|愛しすぎて大好きすぎる
配布期間2022年1月10日まで
条件友達追加で無料スタンプGET!
年賀状スタンプ1種類:あけましておめでとうございます。
URLhttps://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24836/ja
LINE年賀状スタンプ無料2022ビッグ縦型
スタンプ名アサヒ飲料☆うるせぇトリBIGスタンプ
配布期間2022年1月3日まで
条件友達追加で無料スタンプGET!
年賀状スタンプ1種類:あけましておめでとうございます
※ビッグスタンプ
URLhttps://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24696/ja

動く年賀状スタンプ(無料)

LINE年賀状スタンプ無料2022あけおめ・けたくま
スタンプ名けたくま × LINE証券
配布期間2022年1月12日まで
条件友達追加で無料スタンプGET!
年賀状スタンプ1種類:あけおめ
URLhttps://store.line.me/officialaccount/event/sticker/24644/ja

無料LINE年賀状スタンプの貰い方

キャンペーンの無料スタンプは、条件をクリアすることでダウンロードできるようになります。条件はキャンペーンによって異なりますが、多くの場合、企業LINEアカウントを友達登録するだけでダウンロードが可能になります。
【無料年賀状スタンプダウンロード】

  1. LINEアプリホーム画面から「スタンプ」をタップ
  2. スタンプ画面の上部メニューから「イベント」をタップ
  3. 好きな無料スタンプを選んで「友達追加」をタップ
  4. スタンプをダウンロード

有料の年賀状スタンプ2022

有料で年賀状代わりのスタンプを買うなら、LINEあけおめスタンプ2022年キャンペーンが喜ばれます。キャンペーン年賀スタンプを5人から受け取るとLINEポイントがもらえるしくみになっていて、年始のちょっとしたプレゼントになりますね!
※キャンペーンのLINEあけおめスタンプは例年12月末頃から発売されます。

動くにゃんこあけおめスタンプ
販売期間 2022/1/31まで 価格 250円

あけましておめでとにゃ・今年もよろしくにゃ・賀正・無病息災・大吉…など24スタンプ。

うさぎ&くま100%あけおめスタンプ
販売期間 2022/1/31まで 価格 250円

謹賀新年・今年こそ!・良い年になりますように・あけましておめでとうございます・本年もよろしくお願いします・ことよろ!・ハッピーニューイヤー・虎視眈々・お年玉ください・良いお年を・来年から本気出す・令和四年…など40スタンプ。

「キャンペーンあけおめスタンプ」は、LINE年末年始スタンプキャンペーン期間中のみ販売ですので注意してください。

大人のマナー年賀状LINEスタンプは、落ち着いたデザインで誰にでも送りやい内容となっています。

大人の可愛げマナー年賀状&お正月3
販売期間 2022/1/31まで 価格 250円

LINEで失礼します・新年おめでとうございます・ご健康とご多幸をお祈りいたします・あけましておめでとうございます…など40スタンプ。

年賀状作成アプリからLINEへ(無料)

年賀状作成、無料アプリ

スマホで年賀状作成アプリを利用して、作った画像をLINEトークへ送信することができます。年賀状作成アプリは印刷用のものが多いので、画像保存ができるものだけをご紹介します。

年賀状画像のダウンロード・保存OKのアプリ
はがきデザインキット
つむぐ年賀状
CANBA年賀状

※しまうまプリント、みてね、おたより本舗、スマホで写真年賀状、おしゃれ年賀状、みんなの筆王、ディズニーキャラクター年賀状(富士フィルム)は、LINEで無料送信できません。

年賀状アプリは「作成」までは無料で、印刷は料金がかかるので、LINEで使える年賀状アプリは3種類だけなんですね。

印刷年賀状のデータをLINEで送信(有料1200円~)

印刷年賀状にするか、デジタルのLINE年賀状だけにするか迷いますよね? 相手によって年賀はがきを送ったり、LINE年賀状を送ったりと使いわける方法もあります。

おしゃれなつむぐ年賀状では、作成した年賀状をダウンロードしてLINEで使えて、さらに印刷注文することもできます。
同じデザインで、相手に合わせてLINEと印刷と使い分けてはどうでしょうか。宛名印刷も無料で頼めるのでおすすめです。

動画で送る無料LINE年賀状

YOUTUBEやTikTokを見慣れていると、静止画年賀状につまらなさを感じる人もいるかもしれません。
動画年賀状をLINEで送るやり方を紹介します。

無料「年賀状・ニューイヤー」動画を送信

一番簡単な方法はYoutubeで公開されている無料配信のニューイヤー動画を年始の挨拶とともに送る方法です。
花火やイルミネーションで演出された海外のニューイヤー動画はとても華やかで新年にぴったり!再生数からも人気があることが分かります。

年賀状向けに作られた動画では、「動く間違い探し年賀状」など楽しいしかけ動画も配信されています。

LINEでyoutube動画年賀状を送信する方法は、贈りたい動画のURLをコピーしてLINEトーク画面に貼り付けるだけです。
ただ、この方法だと送信した際にURLなどが表示され見栄えはあまりよくありません。
Youtube以外にも、無料の年賀状動画を公開しているサービスがありますので、こちらを利用して動く年賀状をLINEで送ることも可能です。
2022年 寅柄 年賀状動画フリー素材

自作の「ハッピーニューイヤー」動画を送信

他に動画年賀状の作り方というと、自分でハッピーニューイヤー!とメッセージを入れた動画をLINEで送信するとかでしょうか。この方法も家族や親戚、親しい友達なら喜ばれそうです。

画像や動画を使って新年の挨拶をLINEで送りあうのは、お正月のひとつの楽しみになりますね。
どのLINE年賀状サービスも、2021年12月、年末の時期から利用できますので、余裕を持って作成してみてはいかがでしょうか。

関連:

あけおめ画像2022無料スタンプ年賀状配布
かわいいあけおめ画像・無料2022年寅(トラ)

▶今年のお年玉年賀状は当たり?はずれ?抽選結果をチェックしよう!>年賀状の当選番号一覧「2022年」

▶コロナ禍で年賀状に添える一言とは?
コロナ禍の年賀状「コメント・添え書き一言」文例~友達や上司への挨拶

LINE年賀状を一斉送信する

作ったデジタル年賀状をLINEで一人一人送るのは手間ががかかりますので、一括送信する方法をご紹介します。

  1. 友達1人にLINE年賀状を一旦送ります。
  2. 送信したメッセージを「長押し」して出てくるメニューの中から、「転送」をタップします。
  3. 一括送信したい友達を選択して転送します。

これで、同じ内容の新年の挨拶なら一斉送信ができます。

※LINEのシステム上、スタンプの転送はできないため、文章か画像ファイルで使える年賀挨拶の一括送信方法になります。

終了したサービス

■ぽすくまLINE『写真年賀状』(無料)

LINE年賀状ぽすくま2021写真入り

日本郵便から、LINEで送れる『写真年賀状画像』が完全無料でもらえるサービスが提供されています。
年賀状デザインは100種類以上!LINEで送る以外にも、実際に年賀はがきに印刷して郵送することもできます。

実際、私が無料でもらったLINE年賀状はこちらです↓

LINE年賀状ぽすくま2021ニューイヤーカード例

■ぽすくまLINE年賀状の仕組み

日本郵便の公式LINEアカウント”ぽすくま”と友達登録して、トーク画面で写真を送信すると、デザインされた年賀状画像が返信されてくる仕組みとなっています。

■LINE年賀状の使い方(ぽすくま)

LINE年賀状ぽすくま2021やり方作り方

ぽすくま写真年賀状を無料で作る~送るまでの流れを説明します。アプリを連携させても課金はありませんので安心して使用できます。

・ぽすくまアカウントをLINE友達追加
・ぽすくまLINEのトークに写真を送信
数秒で完成した年賀状画像が送られてきます。
・貰った年賀状画像をタップして、全画面表示にする
・右下の↓(下矢印)ボタンをタップしてスマホに保存
・LINEトーク画面で友達に年賀状画像を送信する

すごく簡単で、早ければ2~3分で年賀状が送れる手軽さがいいですね。

デザインテンプレートは選択方式ではなく、ランダムに自動生成され、何が出来上がるか楽しめるガチャ方式です。

■本当に無料で使える?料金は?

ぽすくま「写真年賀状」は、もらった年賀状画像を「ラインで送る方法」と「年賀状に印刷する方法」の2種類から選べます。LINEで年賀状を送る場合は、完全無料。0円で使えます。なんの縛りもなく、広告も入りません。無料でも印刷前提のデザインなので完成度は高くなっています。

■LINE連携のメリット・デメリット

ぽすくまLINEと友達連携させると、再配達依頼がLINEからできて便利な点がメリットです。
プッシュ通知がうざいというよくあるデメリットも感じません。ぽすくま連携は年末年始が終わっても残しておくと便利に使えます。

年賀状「面白い一言」ウケる寅年ユニークメッセージ例文

「スマートねんが」郵便局のLINEで完結する年賀状2022年開始

関連記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    来年は、是非使ってみようと思います。

  2. 匿名 より:

    最近の若い方々はこういうの利用してるんですね、年寄は置いて行かれるのかな。

  3. 匿名 より:

    ぽすくまLINE年賀状いいですね!知らなかったなぁ。友達に送ってみよう。

  4. y** より:

    こんなサービスがあるなんて知らなかった〜。しかも無料だなんて〜。もっと早く知りたかった〜。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。